• 2018.07.13

高たんぱく質ダイエットで5キロ痩せた?減量を成功させるためにできること

「高たんぱく質ダイエット」は、脂肪の元になりやすい炭水化物の一日の摂取量を減らし、代わりに高たんぱく質の食品(大豆製品・脂肪の少ない魚や肉・卵など)を主食として積極的にとり、日常的に簡単なストレッチや筋トレを行う事で、代謝量の大部分をしめる筋肉量の減少を抑えて健康的に痩せる事を目的としています。 無理なく継続出来て痩せられるダイエットとなっています。 代謝量の大半を占める筋肉量を極力落とさず、代謝 […]

  • 2018.05.28

健康的なダイエットには運動は欠かせない!どんな運動をすればいいの??

このダイエットは有酸素運動と筋肉トレーニングを組み合わせて行い、効率よく運動の効果を出して痩せることが目的です。 筋肉は多い方が基礎代謝は高くなるので、その方が同じ有酸素運動をしてもカロリーの消費量は多くなり、筋肉が少ない状態よりも効率的にカロリーを消費できます。 また、ただ痩せると理想のスタイルとは違う痩せ方をしてしまうこともあるかもしれませんが、痩せたいところ、引き締めたいところを筋肉トレーニ […]

  • 2018.05.01

下半身のお肉を減らすにはどんな運動が効果的?おすすめのダイエット器具はこちら

今回のダイエットはボニックプロを使った下半身を中心に行いました。 ボニックプロは痩せるにはとてもオススメなダイエット器具だと思います。 専用のジェルを塗りボニックプロを当てる事で余分なお肉に刺激を与えて余分なお肉たちが振動を当てられることで活発に動くので布団自分では使っていない筋肉にまで伝えてくれるのでこの機会を毎日丁寧に当てるだけで効果はみられました。座りながら片手で簡単に出来るのでテレビを見な […]

  • 2018.05.01

炭水化物を夜だけ抜いても痩せる事ができるの?楽して痩せる方法を紹介します

体重を減らす、痩せるためにダイエットをする場合、つらいダイエットをしてしまうとその後に反動がきたりしてしまいます。 そこで、無理なく痩せるために始めたのが、夜だけ炭水化物を抜くというダイエットです。朝、昼はその日の活動のためのエネルギー補充のためにいつも通りとります。むしろより栄養をとることを意識してとります。そして、夕食の時は、ご飯やパンなどを抜いて、腹八分程度に抑えます。こうすることで、太りや […]

  • 2018.04.13

女性でもできる筋トレのダイエットメニューはこれ!食事を減らす事なく痩せよう!

朝と昼は気にせず食べて夕飯は抜く。そして筋トレやジョギングなどの運動に加えてプロテインを摂取するという方法で痩せることを目指したダイエット方法。 痩せるために断食や摂取カロリーを気にして必要以上に我慢するのも気が滅入るんじゃないかという懸念があったので朝、昼はいつもと変わらぬ食生活を送ってみることに。 痩せるだけでなくかっこいい体にならないとダメなんじゃないかということで、痩せる+みっともない体か […]

  • 2018.04.11

晩御飯抜きダイエットでありえないくらい痩せよう!

このダイエットはタイトル通り、夜にご飯を食べないことで痩せるダイエットです。 ただ全く食べないわけではなく、食べ方にも工夫があって、朝ごはんや昼ご飯の食べ方も少し変わってきます。 このダイエットの目的は短期間で痩せる事、です。 ですのでかなり我慢も必要になってきます。 しかし中々長期のダイエットでは効果が出にくい、そんな人もいますよね。 ですのでどうしてもダイエットが長続きしない、どうしても1か月 […]

  • 2018.04.09

エレベーターの利用をやめて階段を使う事で消費カロリーを増やす事ができる

エレベータと階段があれば、エレベータを使う人が多いのではないでしょうか。太らないためには、常日頃の行動にちょっとした工夫(自分にとってちょっとしんどいこと)をすることが大事だと考えています。街でショッピングへ行く時も、通勤時の移動中も、全て階段を使って、上り下りしています。 階段を使うことで、足の筋力がつきました。また階段を上ることがしんどいとは感じなくなりました。例えば、5階までの階段を上った時 […]

  • 2018.04.09

座りっぱなしの時間を減らし、少しでも多く動けば痩せる事ができる

運動をする機会がないので、日常生活でなるべく動く意識をしています。 家にいるときは、掃除洗濯料理などでなるべく座らず常に動くように意識をしています。 また、テレビを見るときは軽く筋トレをしたり足踏みしたりしています。 また、会社への通勤は一駅歩くようにしており、地下鉄等ではエスカレーターを使わず階段を使うようにしています。 仕事は事務職で基本的には座っている時間が多いので、トイレに行ったらストレッ […]

  • 2018.04.09

炭水化物ダイエットで夜の摂取カロリーを抑えよう

朝、昼、晩と栄養をバランス良く摂取して、ご飯、野菜、お肉やお魚、そしてお味噌汁など、しっかりととっていたら、健康には良いかと思います。ですが、ある程度年を取っていくと、基礎代謝も減っていき、太りやすい体質になっていきます。それなのに、しっかりと栄養を取っているといつの間にかお腹が出っ張ってきて太ってきてしまいます。 そんな時に食べる量を全体的に減らしたりするといつもお腹が空いてしまったりして、逆に […]

  • 2018.04.09

間食を控えて摂取カロリーを抑えるのが痩せるコツ!

ポテトチップスのカロリーは330キロカロリーと言われており、これは女性が2時間程度かけないと消費できないカロリー量と言われています。ドーパミンの分泌を促進する中毒性もあり、人によっては食べ続けてしまうリスクもあります。 また、ポテチに含まれている塩分を摂取しすぎると、身体から水が出てしまい、その結果身体が水分を欲して水を飲みすぎ、脚や顔がむくんでしまう…という風になってしまいます。夜中に食べると翌 […]