エレベーターの利用をやめて階段を使う事で消費カロリーを増やす事ができる

NO IMAGE

エレベータと階段があれば、エレベータを使う人が多いのではないでしょうか。太らないためには、常日頃の行動にちょっとした工夫(自分にとってちょっとしんどいこと)をすることが大事だと考えています。街でショッピングへ行く時も、通勤時の移動中も、全て階段を使って、上り下りしています。
階段を使うことで、足の筋力がつきました。また階段を上ることがしんどいとは感じなくなりました。例えば、5階までの階段を上った時は、息切れしていましたが、階段を上る習慣をつけた今では、5階までの階段なら、軽々と上り、息切れも全然しません。足の筋力をつけること、体力をつけることで太りにくい体作りができています。

足の筋力がつき、体のたるみがなくなった。

階段を上り下りすることが楽しくなりました。太らない為にしている事ですが、実際に、足の筋力がついたという効果や結果が出ていることで、1人で散歩や外出することも多くなり、ショッピングセンターの階段があれば、階段上り下りすることを積極的に取り入れようとする気持ちになりました。
階段を上り下りすることは、ちょっとした運動と同じことなんだと感じており、今後は、階段だけではなく、歩く時間も増やそうと思いました。足の筋力がついただけで、体を動かすことがしんどいという気持ちもなくなり、たるんでいた体も引き締まり、フットワークも軽くなりました。太らないように階段を使っていることで、運動することが大事なんだと気持ちも前向きになりました。

通勤途中も階段を使うことで、足のラインがきれいに!

階段の上り下りは、最初しんどくて、やっぱりエレベータを使おう思ってしまうかもしれません。でも、自分の体にとっていい事とを前向きに頑張れば、階段も苦ではないのです。むしろ、今は階段の上り下りを楽しんでやってます。階段を見つけることが嬉しいほどです。大げさかもしれませんが、エレベータ使ってる人を見ると、階段使ってないなんてもったいないなと思います。階段使えば、足のラインもきれいになり、筋力もつき、太りにくい体作りできるのに!ちょっとした運動にもなります。エレベータを使うより、階段を上り下りした結果がちゃんと自分の体に効果を実感しています。親しい友達に「足のラインきれいだね」と褒められた時も。すごく難しいことをしている訳でもなく、階段の上り下りは、習慣づけると続けられます。階段使ってないなんて、もったいない!と常に心がけていることも太らない為の秘訣です。

痩せる方法カテゴリの最新記事