少しきついパンツを履く事でダイエットできるの?疑問を解決!

NO IMAGE

私はいつも自分のウエストサイズより1つ小さめのサイズのパンツを選んで買います。
その理由としては、小さめなのでこれ以上太れないという意識と、ぴったりしているパンツだと体型が分かるので常に自分でチェック出来るし、ウエストのお肉が少し乗ってしまっていても、外出中はウエストに意識がいき引っ込めるようになりました。
周りの目線を意識するようになって、自分の美意識も上がるし姿勢もよくなります。
そしてパンツのウエストに余裕が出来始めたら『痩せたんだ!』って思って嬉しくなり、更にがんばろうと思えるようになりますよ。

外出中、おなかを意識するといつのまにかウエストが細くなった!

周りからの目線を意識して、歩くときなどお腹の肉がバレないように引っ込めて歩くようにしました。
そうすると次第にウエストに筋肉がつき始めて、くびれもでき、パンツもいつのまにか『ゆるくなってきたかな?』って感じる時が来ます。

それだけで太らなくなるの?
って思うかもしれませんが
私は、食事制限も苦手で続かないタイプで、運動も普段から全くしておりません。
痩せたいなら運動もした方がいいのでしょうが、私の場合パンツをよく履いていたので、その時に合わせる靴はペタンコではなく、必ずヒールでした。
それはただ単に、パンツにヒールを合わせるスタイルがかっこよくて好きだからです。
普段からヒールを履いていたのも、よかったんだと今になって思います。
それは、ヒールを履くことで足周りをすっきり見せてくれるだけじゃなくて、筋肉が付き引き締めてくれて足痩せ効果にも繋がったんだと思います。
ヒールは、背伸びしている感じになるので、ヒップにも筋肉が付くから本当におすすめです!

ズボンが緩くなったかな?って思ったらサイズ変更しよう

毎日のように続けていると、日課になって無意識に出来るようになります。
そうすると、次第にウエストが引き締まっていき、肉も乗らなくなってウエストに余裕が出来始めてきます。
そうなった時が大切です!
そのまま同じパンツを履き続けるのは、自分に甘えてしまうことと一緒です!
確かに、あの苦しかったパンツを履き続けなくていいので楽に過ごせるのですが、次第にお腹を意識することが無くなりあっとゆうまに体型は元に戻ります。
リバウンドは本当に早いのですよ。
そうならない為にも、ウエストに余裕が出来たなって思ったらパンツを買い直しましょう!
そしてサイズをまた1つ下げて、今までしてきたことを繰り返ししてみてください。
気づいたら、お腹は引き締まり、足はすっきり細くなり、ヒップは持ち上がっていますよ。
毎日の意識が大切です。ぜひ続けましょう。

痩せる方法カテゴリの最新記事